週に一度はスペシャルなクレンジングを - 週に一度はスペシャルなクレンジングを

週に一度はスペシャルなクレンジングを

働く女性は毎日のメイクが基本になります。

しかし、普段の忙しさにかまけて、しっかりとクレンジングの時間が取れていないという女性も多いのではないでしょうか。
一見メイクが残っていないように見えても、クレンジングが十分でないとメイク成分が毛穴の奥に残ってしまうということがあります。メイクが毛穴に残ってしまうと、汗や皮脂と混ざり合って、角栓の原因になったり、ニキビやざらつきにも発展してしまいます。
疲れて帰宅した日は、そのまま眠ってしまいたいという気持ちにもなってしまいがちですが、週に一度は毛穴の中からスッキリと汚れを落としきるスペシャルなクレンジング方法を実践してみましょう。

クレンジングを知ろうと思っている人にお勧めの情報をお届けします。

まずは普段使っているメイク落としで丁寧にメイクを落とします。普段ならそのまま洗顔に行くところですが、ここでひと手間。

蒸しタオルや、濡らした清潔なタオルをレンジにかけて温めます。


やけどしないくらいの温度になったら顔に乗せて30秒ほどパックします。

温めることで毛穴が開き、汚れが浮き出ることが期待できます。

パックの後は洗顔をします。洗顔フォームはよく泡立て、もっちりとした泡で顔を包み込むようにして洗います。ゴシゴシこすることがないように、撫でるように泡を広げるだけでOKです。



ぬるま湯で最低でも10回洗い流すようにします。

洗顔後はピーリングにも挑戦してみましょう。古い角質を取り去り、肌をワントーン明るくする作用があります。

ピーリング剤を洗い流すのはぬるま湯で。


最後に、冷水で洗い流しますが、タオルドライはちょっと待ってください。


そのまま冷凍庫から氷を一つ用意します。

肌の上をくるくると滑らせて、クールダウンします。



毛穴をキュッと閉じてきめ細やかなつるんとした肌に仕上げます。水分が乾かないうちにローションを付け、手のひらで抑え込むように浸透させます。
クリームや乳液で水分の蒸発をふさげばスペシャルケアの完了です。