クレンジングの基礎を知っておこう - 週に一度はスペシャルなクレンジングを

クレンジングの基礎を知っておこう

毎日の入浴で欠かせないのが洗顔であり、スキンケアの基本中の基本です。そして、洗顔と似たような行為のひとつに、クレンジングがあります。
これもスキンケアにとっては非常に重要なのですが、洗顔との違いやその重要性については詳しく知らないという人も多いです。

目的に応じてクレンジングの有益性の紹介です。

クレンジングとは、化粧を落とす行為、あるいは化粧を落とすために用いる化粧品をさします。
化粧品を落とすことであれば、普通の洗顔でも良いとも感じますが、それでは十分に落としきれない場合が多くなります。



化粧品の特徴として、肌を綺麗に見せつつ、ちょっとしたことでは落ちにくいことが挙げられ、これらを実現するために油成分を主原料としています。
水と油を混ぜようとしても、分離してうまく混ざらないように、普通の洗顔料では化粧品の油成分と混ざらないため、綺麗に落とすことができません。



その点、クレンジング剤に用いられるのは、特殊な油成分と界面活性剤であり、界面活性剤は成分同士の混ざり合いを促進させるので、クレンジング剤の油成分が化粧品の油成分と混ざって浮かび上がらせることによって綺麗に落とすことができます。

そして、化粧品の成分をしっかりと洗い落とすことにより、翌日以降の化粧の馴染みも良くなります。

クレンジングには、クリームやオイルなどの種類があり、どれが自分の肌に合うかどうかというのは、とにかく試してみないと分かりません。

また、高級なものが必ずしも自分の肌に合うとは限らないので、安易に高級なものを買って後悔することがないように、しっかりと選んでから購入するようにしましょう。